敏感肌にはお肌の鎮静と心の癒しも

  • 敏感肌ひとりめ

酒さ様皮膚炎で、「3月に入って赤みと湿疹がまた出てきたんです~」というお客様に、肌質改善フェイシャル90分を行いました。

トリートメント後、赤みがおさまり、湿疹も落ち着きました。

  • 敏感肌ふたりめ

もともと目のまわりにかゆみがあって、トリートメント中も「目頭のあたりがかゆくなった」という場所に美容液をちょんちょんとつけたら、即おさまりました。

おふたりとも、「不思議~」とおっしゃいましたよ~。

春、肌を敏感にさせる原因

春は気温が高くなって、紫外線も強くなります。

それと朝晩はまだ冷え込んだり、暖かくなったかと思えば雪がちらついたりと、寒暖差もあります。

雪が解けたアスファルトは、砂や小石がたまっているし、空気もまだ乾燥していてほこりっぽい。

そして春は風が強い。

こういったことが肌に刺激となって、敏感症状を引き起こします。

おふたりはアレルギー性の敏感肌なので、刺激が多くなる、または強くなる季節の変わり目は、どうしてもこういった症状が出てしまいます。

肌の健康を一番に考えたスキンケア

ではなぜ敏感症状が落ち着いたかというと、肌の健康を第一に考えたスキンケア製品だから。

健康で丈夫な肌ならどうってことない刺激でも、敏感肌は反応してしまう。

それが敏感肌。

だからまず、刺激を与えないスキンケアであることが大前提!

そして、刺激に反応しているお肌を積極的に鎮静します。

「積極的に鎮静」というのが、ダーマロジカの優れたところなのです。

肌の健康を第一に考えているからこそ、積極的に鎮静して敏感症状を落ち着かせることができるのだと私は思っています。

積極的に鎮静する敏感肌用スキンケア

ダーマロジカの敏感肌用スキンケアは、「ウルトラカーミング」というシリーズなんですけど、

ここまで積極的に鎮静できる化粧品は、私はお目にかかったことがありません。

一般的な敏感肌用の化粧品にも鎮静作用がありますし、香料とかパラベンとか、肌に刺激を与える成分も入っていないと思うんですけど、

ダーマロジカは、赤みやヒリヒリ感などの敏感症状も落ち着かせることができる、というのがすごいなぁと思うのです。

お化粧品なので、もちろん治療効果はないです。

ちなみに、医薬部外品でもありません。

安心感を与えてくれるお守り的なスキンケア

私は敏感肌ではないのですが、ニキビ肌で。

以前はニキビができると、いちいち落ち込んだりいやな気分になったりしていました。

今はダーマロジカと食養生のおかげですっかりニキビはできなくなりましたが、たまにぷつっとできることがあって。

前みたいにいちいちニキビに反応しなくなりました。

私にとってダーマロジカは、お守り的なスキンケアです。

アレルギー性の敏感肌は花粉症と同じで、それ自体をなくすことはできないです。

だから症状が出たとしても、ある程度落ち着かせる術を知っていると安心できますよね。

ダーマロジカは、積極的に肌を健康にすることで、「安心感」という心の癒しも与えてくれる化粧品ですよ~。

結果を出せるスキンケア -dermalogica-
ダーマロジカ(dermalogica)は世界トップクラスのプロのスキンセラピストから厚く支持され、信頼されているプロフェッショナルスキンケアブランドです。